絵画クラスブログ180820

7月は静物着彩をやりました!

今年の図工ランド展は11月頭に開催するので、少し早めではありますが、校舎によっては今回の着彩を展覧会用の作品として制作しました。

モチーフ選びは、特に毎年図工ランド展のモチーフは、迷いに迷います。
「本物をよく見ながら、写生する」って、デッサン力の向上では必要なことですが、必ずしも正解というわけではありません。しっかりモチーフと向き合い、自分の絵にしてもらえたらと常々思っています。よく観察して感じ取ったものが本物と違う色になってしまったとしても、私は良いかなと思います。

しかしこれは、ある程度デッサン力がついてきた子の次のステップの話しかなとも思います。

まだまだデッサン力不足だよ~という子は、まずはよく観察してよく手を動かして、写生を頑張るとこからコツコツやっていきましょう!

描けなかったものが描けるようになったときの喜びは、良いものですよ!

岩河

無料体験する