[日本語・Japanese]03-3491-1736 | zukoland@enviro-sys.com

[英語・English]zukoland.int@gmail.com

図工ランドのポリシー   OUR POLICY

図工ランドはデザインを楽しむ造形教室です。
子どもの創造性を伸ばし「デザイン力」をはぐくみます。

Zuko-land is arts and crafts school aimed at enjoying design.
We help improve student's creativity and establish "design skil

「デザイン力」とは,これからの時代に求められる,より広義のクリエイティブな問題解決能力と位置づけています。
図工ランドは工作やお絵かきの楽しい体験を通じて、子どもたちがのびのびと創作を楽しむ造形教室です。
五感を刺激し、創意工夫の能力を高める立体造形。
色や形を構成する力をつける平面構成など、楽しみながらアートとデザインの基礎を身につけていくことができます。
お絵かきのテクニックではなく、自ら発想する力と、
その発想を形にまとめあげる力を身につけることを目標にしています。
考えたことを形にする、また、手を動かして考える。
そのフィードバックから企画力、計画力、実現力を育てていきたいのです。

We believe "design skill" is ability to creatively solve proble Through enjoying painting and craftworking, our students naturally find their own way to have fun arts and crafts.
Our 3D projects stimulate the five senses and improve ability to create new ideas and designs.
Our 2D projects help improve color sense and composition skills While having fun, students can learn basic skills of arts and craft.
Zuko-land is not focused on teaching drawing techniques, but the ability to come up with new creative ideas. Our goal is to give our students the ability to give life to their creation.
"Create what you get in your head and think by your hands."
Getting feedback from the teachers helps improve student's planning skill and realization of projects.


■主宰者の経歴


木村明彦

木村美幸

2016年1月。ありがたいことに図工ランドを始めて10年を経過することができました。
私どもは以前,建築・環境デザイン,CI(コーポレート・アイデンティティ)の仕事に就いていました。デザインの世界にいて子ども教育の門外漢だからこそ,これからの子どもたちには「クールジャパンの文化的素養を育むデザイン教育が必要」と考え,手探りで進めてきました。おぼろげにバウハウスをイメージしていますが,お手本は無く自分たちで考え,ガラパゴス的に進化させてきたつもりです。まだまだ探求が足りず,未熟な点などがあるかもしれません。
ある程度の規模を持ってこそ課題内容の深化や,講師や指導方法などクオリティの確保ができると考えて,教室を5つ設置するまで拡大してきました。おかげさまで,設立当初には想像できなかった大勢の生徒さんに来ていただけるようになりました。
今後はより内容の充実をはかって行くと同時に,図工ランドの考え方の賛同者を増やす啓蒙的活動も併せてできればと考えております。
基本は「楽しくてためになる図工ランド」です。よろしくお願い申し上げます。

図工ランド10年。私自身も、兼業していたデザインの仕事から、完全に図工ランドに集中することができるようになりました。ひとつひとつの課題の内容、指導方法、また運営の面、試行錯誤を繰り返しながら、少しずつ改善をすすめてきました。まだまだ未完成で、さらによりよく進化していきたいと考えていますが、だいぶ形になってきたように思います。その年月の間に、こどもたちが大きく成長する姿を見られたことが、何よりうれしいことです。自身のこどもたちを含め、初めの頃の子たちはもう高校生、大学生。美術の道に進んだ子も、別の道を選んだ子もありますが、それぞれに自分の道をみつけています。また、本科クラスでは、長い時間続けてくださる方も多く、甘えん坊だったりやんちゃだったりした子たちが、賢くしっかりとした少年少女に成長していく姿をたくさん見ることができるのです。10年たっても変わらないのは、図工ランドの先生は本当に幸せな仕事、というところ。図工ランドに来てくれた、すべてのこどもたちとおうちの方たちに、毎日感謝しています。

略 歴 略 歴
1982年3月 東京芸術大学美術学部建築科 卒業 1981年 3月 筑波大学芸術専門学群 環境デザインコース 卒業
1984年3月 東京芸術大学大学院 修了 1981年 4月〜(財)国際科学技術博覧会協会
1984年4月〜(株)GK設計 1985年11月〜(株)GK設計
1989年6月〜(株) PAOS 1993年 3月〜(株)エンバイロ・デザインに参加 現在に至る
1993年1月〜(株)エンバイロ・デザイン設立 現在に至る  
受 賞 受 賞
1993年
SDA(サインデザイン協会) 優秀賞
1991年
SDA(サインデザイン協会) SDA大賞[GK設計在時]
1994年
東北歴史博物館公開設計競技 特別選賞
1992年
SDA賞 奨励賞[GK設計在時]
1998年
グッドデザイン賞 ユニバーサルデザイン賞
2003年度
SDA賞入選  「東京ツインパークス サイン計画」
2003年
グッドデザイン賞 
SDA賞入選・地区デザイン賞 「豊後・大山 ひびきの郷」
2004年度
SDA賞入選 「シエールグラン成田 サイン計画」
2007年度
SDA賞入選「流山おおたかの森 S・C サイン計画」
資 格 資 格
一級建築士 社会福祉士 一級建築士